LINE@でも稼げる副業をご紹介しております!
自宅で出来るバイト(在宅ワーク)を探してる方必見の副業をご紹介します。
ネットで始められる副業で月数十万も稼いでいる人が多数いらっしゃる事はご存知ですか?

2018年は「副業元年」と呼ばれ、様々な副業がテレビ・雑誌で特集され話題になりました。 その副業も2020年にはさらに進化をしてスマホ・PCを使ったネット副業というジャンルに発展しています。 副業元年に流行った副業はスキルを使った副業で、バイト間隔のプログラミングなどを請け負ったり、youtubeの動画編集などを本業で実績があるから副業でも稼げる本業ありきの副業が支流でしたが、今ではずいぶんと変わってきています。 スキルは不要空いてる時間を使って誰でも出来るような軽作業を請け負う副業が増えてきています。 今回はそんなネット副業で稼げると話題の副業をご紹介致します。

クラウドソーシングサイト⑥「Shinobiライティング」

ライティング案件専用のクラウドソーシングサービスで、30万人以上のライターが登録し、ブログ記事の執筆に特化しています。

発注側としてはアドバイザーを利用することができるので、初めて外注する人にもおすすめのサービスです。

ただ、アドバイザーを使うと1文字あたりの単価が0.75円から1.25円に上がってしまうので、慣れてない初期段階のみ使ってみるといいでしょう。

1記事200円からライティングを頼むことができ、コピペチェックシステムも入っているので、コピペしただけの記事や簡単にリライトしただけの記事を防止することができます。